第29回長崎平和フォーラム 支援スタッフ専用ページ

7月7日~9日開催の支援スタッフ向け事前学習会に向け、下記の①~④の資料を閲覧して、長崎の原爆被害について理解を深めていただき、課題(感想文)の提出をお願いします。

また、今回の学習を通して、本番ガイドでの糧にしていただければと思います。

課題のダウンロード ⇒ 第29回長崎平和フォーラムプレワーク課題

課題を記入の上、7月4日(水)までに情報労連組織対策局(sotai@joho.or.jp)へ送付願います。

事前学習会で、共有をさせていただきます。


①   2018 05月号 特集

核兵器禁止条約について、ピースボート共同代表の川崎哲氏にインタビューした記事が載っています。

http://ictj-report.joho.or.jp/1805/sp01.html


② 参加者配布用 学習資料(昨年度版)

長崎原爆被害の実相、戦跡などの紹介がされています。

PDFダウンロード⇒事前学習資料(フォーラム当日配布資料抜粋)


③ 情報労連「平和四行動」の歩み <長崎パート> (YouTube)

戦後70年の際に情報労連で作成した「平和四行動」の歩みの中の長崎パートです。

長崎の歴史について動画で学習できます。

 


④ 情報労連 闘争連絡・書記長談話 (核兵器廃絶関連)

本年度発生した、核兵器廃絶についての情報労連としての態度が記載されています。

闘争連絡No.006_北朝鮮の核実験について (2017.9.4発出)

2017_009_アメリカの核態勢の見直しについて (2018.2.6発出)


参考 一昨年度の第27回長崎平和フォーラムの様子です。

1日目

2日目

関連記事はこちら