home > 取り組み > 労働安全衛生

労働安全衛生

組合員の命と健康を
守るために意見提起や
情報発信に注力しています

労働安全衛生

組合員の命と健康を守る労働安全衛生活動は、労働組合運動の根幹となる重要な取り組みです。情報労連の職場では、電気通信工事における事故の発生が危ぶまれます。そのため情報労連は関係する加盟組合と連携して事故情報の共有化や再発防止に積極的に取り組んでいます。また、すべての組合員の心の健康維持に向けてメンタルヘルスにも、取り組んでいます。