第60回定期全国大会【東日本大震災復興支援特設サイト】

第60回定期全国大会
【東日本大震災復興支援特設サイト】

東日本大震災から10年を迎え、
あらためて、犠牲となられた皆さまに心からお悔やみ申し上げます。
今後とも震災を風化させることなく、被災地に寄り添った取り組みを展開すべく
第60回定期全国大会の開催にあわせ
東日本大震災復興支援の特設ページとして作成いたしました。
東北の名産品をご紹介いたします。

下記バナーより各ホームページをご覧ください。

◆あづま果樹園(桃の販売)

福島県福島市にあるあづま果樹園より桃の販売です。
福島盆地は、寒暖差とたっぷりの日照時間で果実の栽培に適しています。
特に夏の桃は生産量全国2位です。
ぜひ、みずみずしい福島の旬の桃を味わってください。

※写真はイメージです。

<お申込みの流れ>
1.下記の料金表とお申込書をダウロード
2.料金表へ記載の申込アドレス先へ申込書を送信
3.受注確認の返信時に商品代金・送料が確定

料金表はこちらから
お申込書はこちらから
※商品代金・送料は、ご注文への返信時に確定いたします。

◆株式会社ダイオー(福島県/銘菓販売)◆

1960年創業、いもくり佐太郎他、銘菓を販売しております。
公式HPより商品を購入できます。
美味しいお菓子の購入で、福島県を応援しましょう!

バナーをクリックするとHPへ移動します。

◆NPO法人 がんばろう福島、農業者等の会◆

2018年からNTT労組データ本部が連携する
「NPO法人 がんばろう福島、農業者等の会」が営む
里山ガーデンファームでは、50以上の生産者が集い、
福島の豊かな地形が生む、様々な野菜や果物、加工品を生産しています。
集荷センターなどを介さず、生産者から直接買えて、届くだけでなく、
生産者に会いに行って、実際に農業の体験もできます。
生産者と消費者が限りなく近い、信頼関係を築ける場所。
おいしさと一緒に、福島の今を知ってもらいたいです。

バナーをクリックするとHPへ移動します。
定期的に旬の新鮮野菜が送られてくる
「第4月曜日にお届け♪毎月お届けのセット野菜」がおすすめ!

◆NPO法人しんせい◆

NTT労組データ本部が2018年から連携した取り組みを開始し、
延べ100人以上が現地での活動に参加してきました。
東日本大震災・原発事故により、福島には平和な日常を失った人がいます。
しんせいは障がい者と誇りある仕事をつくり、
明るく平和な福島の未来を新生する活動をしています。
新プロジェクトである山の農園は、
しんせいの「ありたい未来(明るく平和なふくしま)」をつくる試みです。
農園では障がいのある人が誇りを持って仕事に取り組んでいます。

サイトPW:sinsei

バナーをクリックするとHPへ移動します。
山のおいしい湧き水を贅沢に使って育ったお米が大人気!

◆までい工房美彩恋人(びさいれんと)◆

までい工房美彩恋人は、福島県飯舘村で生まれた「いいたて雪っ娘」かぼちゃの生産、
加工、販売、普及活動に取り組んでいます。
福島県飯舘村は、東日本大震災による原発事故の影響で発災直後から全村避難となり、
「いいたて雪っ娘」かぼちゃの生産活動も休止を余儀なくされましたが、
代表の渡邊とみ子さんを始め関係各位の尽力により、
今では福島県だけではなく色々な地域でも育まれ、
想いを共にする方の輪が広がっています。
NTT労組ドコモ本部では、避難指示が解除された2017年より、
社会貢献活動の一環として「福島県飯舘村の村民に寄り添う活動」を展開しています。
今は現地に足を運ぶのは難しい状況ですが、こちらのサイトを通じ、
全国どこからでも、美味しい雪っ娘かぼちゃの商品をご購入いただけます。
現在、ふくしま県産品EC活用事業の運営支援が適用され、
令和4年1月31日までは送料込みとなっていますので、
是非、この機会にお試しください!

バナーをクリックするとHPへ移動します。
NTT労組ドコモ本部では「いいたて雪っ娘ポクしっとりマドレーヌ」が大人気です!
しっとりほっこり、優しい甘さがポイントです。

NPO法人のご紹介は随時更新予定です!


◆あいねっと倶楽部◆

情報労連がお届けする福利厚生サービスです。
あいねっと倶楽部内の特設ページでは、
水産物やお米など東北地方の店舗の商品をご紹介しております。

バナーをクリックとHPへ移動します
(新規会員登録方法がご不明な場合はこちらをご覧ください)

関連記事はこちら